Excel

スポンサーリンク
Excel

Excel で割り算を行う関数は?「QUOTIENT」関数の紹介!

Excel で割り算を行うための便利な関数「QUOTIENT」を紹介します。数値を簡単に割り算して商を求める方法を学びましょう。
Excel

【DATEDIF 関数】生年月日から年齢を表示させるには?

Excel の DATEDIF関数を使って、生年月日から年齢を簡単に計算する方法を紹介します。年齢が自動的に更新されるので、効率的に年齢情報を管理できます。
Excel

Excel ファイルを Google スプレッドシートに変換するには?

Excel ファイルを Google スプレッドシートに変換したいと思うことはないだろうか。 Excel ファイルを Google スプレッドシートに変換すると、ネットにアクセスできれば、いつでも、そのファイルを利用できるので便利だ。 今回...
スポンサーリンク
Excel

【Excel のワザ】エクセルで循環参照エラーのセルの見つけ方は?

エクセルのセルに計算式を入力したときに、循環参照エラーが発生することはないだろうか。 循環参照エラーとは、エクセルのセルに入力した計算式の参照が自分自身を参照するために起こるエラーのこと。 今回は、エクセルのセルで循環参照エラーが起こった場...
Excel

【Excel のワザ】数値をパーセント表示や円マーク表示にするには?ショートカットの紹介!

エクセルの表で、数値にパーセントや円マークを素早く表示させたいと思うことはないだろうか。 ショートカットを使えば、入力の手間が省けるので便利だ。 今回は、ショートカットを使って、数値にパーセントや円マークを表示させる方法を紹介したい。 数値...
Excel

【Excel 関数】TODAY 関数で取得した日付の翌日を表示させるには?

Excel の TODAY 関数で取得した日付の翌日を表示させたいと思うことはないだろうか。 TODAY関数で翌日を表示させるには、TODAY関数で取得した日付に1を加えるだけでOK。 今回は、TODAY 関数で取得した日付の翌日を表示させ...
Excel

【Excel 関数の基本】TODAY 関数で取得した日付を固定するには?

Excel の TODAY 関数で取得した日付を更新しないで、固定したいと思うことはないだろうか。 TODAY関数で取得した日付は、翌日になると、変わってしまうので、その日付を使用したい場合は、日付を固定する必要がある。 今回は、TODAY...
Excel

【Excel 関数】2つの日付の日数を取得するには? DAYS 関数の使い方、#VALUE! エラーの対応方法も紹介!

Excel 関数で2つの日付の日数を取得したいと思うことはないだろうか。 Excel ファイルで、例えば、イベントの開始日から終了日までの日数を取得したい場合、DAYS 関数を使うと便利だ。 今回は、Excel 関数で2つの日付の日数を取得...
Excel

【Excel の基本】エクセルで行と列を入れ替えるには?ショートカットも紹介!

エクセルで行と列を入れ替えたいと思うことはないだろうか。 エクセル表の作成で行と列を入れてみたけれど、行と列が逆の方が見やすいな、と思うことはあるかと思う。 今回は、エクセルで行と列を入れ替える通常の方法と、ショートカットの方法を紹介したい...
Excel

【Excel の基本】エクセルでプルダウンの作り方と追加方法は?

エクセルでプルダウンを作りたいと思うことはないだろうか。 プルダウンとは、ドロッダウンとも呼び、あらかじめ決まっているデータを選択できる機能のこと。これが使えると、エクセル操作での入力ミスを減らすことができるので便利だ。 今回は、エクセルで...
Excel

【Excel 関数】複数条件を指定して合計するには?「DSUM (ディーサム) 関数」の使い方紹介!

Excel 関数で2つの条件を指定して合計したいと思うことはないだろうか。 例えば、日付と仕入先を指定して合計する場合、DSUM (ディーサム) 関数を使うと便利だ。 今回は、Excel 関数で2つの条件を指定して合計する方法を紹介したい。...
Excel

【Excel 関数】生年月日から「年」を取得するには?「YEAR」関数の使い方紹介!

Excel 関数で生年月日から「年」を取得したいと思うことはないだろうか。 例えば、住所録などに記載された生年月日から誕生年を取得したい場合、YEAR  関数を使うと便利だ。 今回は、Excel 関数で生年月日から「年」を取得する方法を紹介...
スポンサーリンク