【Python】処理したデータ結果をエクセルに出力する方法は?

Python
スポンサーリンク

Python で処理したデータ結果をエクセルに出力したいと思うことはないだろうか。

Python で処理したデータ結果をエクセルに出力したい場合、to_excel 関数を使うと便利だ。

今回は、Python で処理したデータ結果をエクセルに出力する方法を紹介したい。

スポンサーリンク

Python で処理したデータ結果をエクセルに出力する方法

Python でデータ結果をエクセルまたはCSVに出力成するには、to_excel 関数を使用する。

to_excel 関数の形式

to_excel 関数の形式は、以下のとおり。

・データフレーム.to_excel(‘ファイルパス’,sheet_name=’シート名’,index=True)

実際の操作方法は?

import pandas as pd」、「path = ‘C:\\test_2\\test2.xlsx’」、「data = pd.read_excel(path)」で、test2.xlsx ファイルの内容を変数 data に格納したあと、

以下のソースコードを入力し、「Shift」+「Enter」を押す。

「data2 = pd.pivot_table(data, index=’担当’, columns=’商品名’, values=’売上金額’, aggfunc=’sum’)」

data.to_excel(‘C:\\test_2\\out.xlsx’,sheet_name=’売上’, index=True)

 

import pandas as pd
path = 'C:\\test_2\\test2.xlsx' 
data = pd.read_excel(path)
pd.pivot_table(data, index='担当', columns='商品名', values='売上金額', aggfunc='sum')
data2 = pd.pivot_table(data, index='担当', columns='商品名', values='売上金額', aggfunc='sum')
data2.to_excel('C:\\test_2\\out.xlsx',sheet_name='売上', index=True)

各行のコードの意味は以下のとおり。

コード コードの意味
import pandas as pd pandas ライブラリをインポートする。
path = ‘C:\\test_2\\test2.xlsx’ 変数 path にファイルのフルパスを格納する。
data = pd.read_excel(path) ファイルの内容を読み込み、変数 data に格納する。
pd.pivot_table(data, index=’担当’, columns=’商品名’, values=’売上金額’, aggfunc=’sum’) 変数 data の内容を、担当ごとの商品名と売上金額(合計) を表示する。
data2 = pd.pivot_table(data, index=’担当’, columns=’商品名’, values=’売上金額’, aggfunc=’sum’) 変数 data のピボット表示を変数 data2 に格納する。
data2.to_excel(‘C:\\test_2\\out.xlsx’,sheet_name=’売上’, index=True) to_excel 関数を使用して、変数 data2 に格納されているデータを out.xlsx に出力する。

 

フォルダーパスの「C:\\test_2\\」に「out.xlsx」が出力された。

 

ファイルを開いてみると、「test2.xlsx」のピボット表示されたデータ内容が出力されている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました